Amazonサイバーマンデーセール VS ビックカメラでPayPay PS4/PS4 Proが安いのはどっち?

スポンサーリンク

どうも、りんごです。

 

いまPS4とPS4 Proがめちゃくちゃ安く買えるんです。

PayPay100億円キャッシュバックキャンペーンとサイバーマンデーセールが同時に開催されています。

さらに、12月6日からPS4が5000円安くなって、さらにダウンロードソフトが2本ついてくる「大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」というのもやってるんです。

 

PS4を買うなら、これ以上ないというくらい絶好の機会ですが、Amazonのサイバーマンデーセールで買うか、ビックカメラでPayPayを使って買うかどちらが安いのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

AmazonサイバーマンデーセールでPS4/PS4 Proを買った場合

まずはAmazonの還元率を計算します。

私の場合の還元率で計算すると5.5%の還元率です。

還元率の内訳はこんな感じ。

  • 2万円以上 1.5%還元
  • プライム会員 3%還元
  • アプリで購入 1%還元

Amazonの支払いをクレジットカード(還元率1%と計算)支払いの場合、合計6.5%の還元率になります。

 

他にもお得になるキャンペーンがあるので紹介しておくと、

  • Amazonのクレカを持っている場合は更に還元率が最大10%まで上がる
  • d払いでdポイント最大15倍プレゼント
  • LINEポイントパーティを使うとお得になるらしい

ドコモユーザーはd払いでdポイントが貰えるらしいです。詳細は公式ページを確認してください。

他にもLINEポイントパーティという、購入金額によってポイントが貰えるキャンペーンもやってます。こちらも詳しくは公式ページを確認してください。

 

PS4 500GB ダウンロードソフト2本セット

サイバーマンデーセールで販売されているこちらのPS4は25739円です。

 

これを還元率6.5%で計算すると1673円のポイントバックになります。

なので実質24065円でPS4を購入できる計算になります。

 

PS4 Pro 1TB ダウンロードソフト2本セット

サイバーマンデーセールで販売されているこちらのPS4 Proは37778円です。

 

これを還元率6.5%で計算すると2455円のポイントバックになります。

なので実質35322円でPS4を購入できる計算になります。

 

ビックカメラでPayPay支払いでPS4/PS4 Proを買った場合

ビックカメラでPayPayの還元やポイント還元を計算してみます。

私の場合の還元率で計算すると33%の還元率です。

  • Kyashをクレカチャージ 1%還元
  • KayshでPayPayチャージ 2%還元
  • PayPay支払い 20%還元
  • 楽天ポイント 10%還元

 

楽天のポイントキャンペーン(無料)にエントリーするとビックカメラでの買い物のポイントが10%付きます。

PS4の場合はビックカメラのポイントが8%ではなく5%になるので、楽天のキャンペーンに応募して楽天ポイントをもらうほうがお得になります。

 

さらにPayPayがスゴイのは1/40の確率で全額戻ってくる可能性があることです。

この確率のYahooプレミアムユーザーであれば1/20、ソフトバンク、Ymobileユーザーであれば1/10の確率まで上がります。

10%の確率で全額戻ってくるなんてめちゃくちゃヤバイです。

 

PS4 500GB ダウンロードソフト2本セット

【キャンペーン対象商品】 PlayStation 4 (プレイステーション4) ジェット・ブラック 500GB CUH-2200AB01

ビックカメラで販売されているPS4は26967円です。

 

これを還元率33%で計算すると8899円のポイントバックになります。

なので実質18067円でPS4を購入できる計算になります。

 

PS4 Pro 1TB ダウンロードソフト2本セット

【キャンペーン対象商品】 PlayStation4 Pro ジェット・ブラック 1TB CUH-7200BB01

ビックカメラで販売されているこちらのPS4 Proは43167円です。

 

これを還元率33%で14245円のポイントバックになります。

なので実質28921円でPS4を購入できる計算になります。

 

まとめ-ビックカメラでPayPayがお得

PayPayでPS4を買うのがお得という結論になりました。

ちなみに私はまだ迷ってるんですが、買いに行こうかなー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました